ツーリング、イベント、新製品生情報、裏ネタ!? 満載でお届けするサッシュ・ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

スプリングレートを105から90へ変更して中の黒い筒をカットして
サスペンションストロークを把握できるようにしました。


リヤサスのリンクも清掃してグリスアップしました。

サスペンション関係は定期的な点検をおすすめします。

BMW S1000RRをサーキット走行仕様に
する依頼がありました。

とりあえず、岡山国際サーキットで
一度走らせてから今後の事を考えるとの事で

今回は、マフラー、カウル、ファイナルの変更程度です。
本日、岡山国際サーキットでDEGNER様の走行会にて
テストなので同行したかった
のですが・・・。
速く走る事に特化したバイクは潔くてカッコイイですね。





ロシアのバイクURALの
オイル漏れの修理をしています。

作業をしやすくする為に
右側の舟を外してから作業します。
 
MVアグスタ F4-1000Rベースのプラティノです。
このモデルは知る人ぞ知る超限定のプレミアムモデルなんです。

今回、ご契約いただきましたオーナー様より
ウォーターポンプのインペラ交換等のご依頼を承りましたので
納車整備と合わせて
作業させて頂いております。
 
BMW S1000RRとYAMAHA YZF750R
たまたま続けて作業しています。

サーキット走行のみに使用されるので、
レーサーとしてナンバーは付いていません。

このようなバイクの整備をしていると
スーパースポーツが欲しくなります。

GSX-R600、750、YZF-R6、ZX-6R・・・
妄想だけが膨らみま~す。

スイングアームのピボット辺りから
オイルが漏れていました。

ミッションのアウトプットシャフトの
オイルシールより漏れてきていました。

あれやこれやと、分解して原因に辿りつけました。
トライク製作ですか~?なんて聞かれましたが、
工程は良く似てますね♪

久しぶりにケミカルを使ってみました。
ワコーズ プレミアムパワーです。

今回は、自動車で使用しましたが効果ありますね♪
もう、29年目になるクルマですが、
発進が楽になり、高速道路の巡航も楽になりました。
燃費も良くなってるみたいです。


軽量ハイパワーなバイクでは違いが分かり難いかもしれませんが、
トライクなどの重量のある車両であればわかりやすいと思います。

それに、特殊FM剤配合されており、バルブステム、ピストン等も
潤滑されて、ドライスタート時にも優しいそうですから、
毎日乗られない方にもおすすめです。



この物体は、スズキ・スカイウェーブ650のトライクです。
点検修理の為に分解しました。
見事ににエンジンからリヤタイヤま
で丸ごと外れます。

皆様、お盆休みは出かけられましたか?
デグナーの走行会は雨でしたが、前日に走行された方も
いらっしゃったようです。

16日は、YZF750の小宮山様が
フロントフォークのリセッティングに、

17日は、デグナー上垣様が消耗品の
交換にご来店してくださいました。



今回、上垣様はタイヤをダンロップに変えて
フィーリングの違いに戸惑ったそうです。

小宮山様は、マトリスのカートリッジと
バネの変更で、調子良かったみたいですが、

気になるところがあるので調整となりました。
次回、安全第一で頑張ってください。

当店も12~14日に休みをいただき、ご迷惑をおかけしました。

私のお盆休みは、13、14日の二日間、魚釣りに行ってきました。
結果は、13日に周参見で1ヒットだけ。
14日は安乗で3ヒット1リリースでした。

写真は元プロサーファーのヘンリー祝氏です。
以前は8耐等のレースの実況もされていました。
今はサーフショップとボートチャーター屋をされています。

他店にて購入されたバイクですがエンジンを始動すると
マフラーから湯気と冷却水が出てくる症状の修理です。


スロットルですが、3番だけ冷却水で汚れていました。
排気ポートも同様ですので、エンジンを下ろすことにします。

 
エンジンの点検にとりかかります。

 
今回の修理とは関係ないですが、こんなのを発見しました。

 
引き続き作業をしていきます。
リンク
サッシュ・ホームへ
サッシュ・ウェブサイト

トライク・サイドカー・オートバイを扱う京都のバイクショップです。

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
8 9 10 11
12 13 14 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ

アクセス解析
カウンター