ツーリング、イベント、新製品生情報、裏ネタ!? 満載でお届けするサッシュ・ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
 
キャンペーン期間、2016年11月末日までのエントリーで

A賞:試乗&モニター・ツーリング+5万円分旅行券
B賞:スパイダー購入資金20万円プレゼント!


というビッグなキャンペーンが開催中です。
奮ってご応募ください!!

乗って初めて分かるスパイダーの良さ。
乗る前に「いや、ちょっと、これは」と思ってる方!!!!
(2輪ユーザーの方に多いですよ!!!!)
是非、乗ってみてください!
サッシュでは試乗車もご用意しております。

スパイダーの在庫はコチラから
いままでのスパイダーツーリング写真や動画を編集したDVDが完成しました。

 

・・・あっ、いただきものです(笑)



オトナの事情でブログにアップできなかった動画や
あんな写真までもバッチリ見えます!見せます!



ショールームカウンターに観賞用モニターを設置して
皆さまのお越しをお待ちしております。

海外モデルさんが出てくる、メーカーのお洒落なDVDも良いですが、
こういう日常の風景の方が、いろいろイメージしやすくないですか?

今後もツーリングの時にはじゃんじゃん撮影する予定です。
(事務所的に顔出しNGの方は事前にお知らせくださいね)
皆さん、よそいきの服でふるってご参加下さい。


当日の様子を撮影された総集編です。
最終日は2017年モデルの日本導入モデルと
その変更点について会議がありました。

主にはF3-Sのトラクションコントロールの解除と
F3-Tが加わりLTDにはトップケースが標準装備となる
の2点でした。

夜は北米ディーラーの表彰式をかねた夕食会と
セレブレイションパーティーが催されて幕を閉じました。
 


まだまだ北米市場には日本は及びませんが
より多くの方々にスパイダーの魅力を感じていただき
いつかこの舞台で表彰されるようになろうと
決意した三日間でした。



明日は4時起きで空港に向かいますので
もう寝ます!
 
皆様が期待してる情報を一つ。
YouTubeに上がってるモデルでデイトナに
参戦を記念して作られたF3 DAYTONA500です。
これのレプリカモデルとして2017年は
F3-Sの設定がこのサーキットイエローになります。
これはカッコイイ!

アクセサリーも新たに設定が増えますので
乞うご期待!

F3用アクラポビッチサイレンサー
 
今年も恒例のCLUB BRPに参加してます。

 
ステージが用意されライブがあったり
上から新商品が降りてきたりと規模は
さすがアメリカです。
詳細は後ほど。


8月のスパイダーツーリングの案内です。


8月27日土曜日 午前9時 サッシュ集合

  目的地   奈良県 十津川村 谷瀬の吊り橋


※吊り橋の横断は強制ではありません。高所恐怖症の方もふるって御参加下さい。

お問い合わせは サッシュ吊り橋 担当 まで



6月のスパイダーツーリングのお知らせです

※前回の告知と日程が変更しております。


6/26(日) 午前8時 サッシュ集合

舞鶴かき小屋 美味星  舞鶴市下安久552-6

http://www.geocities.jp/csntf555/kakigoya/




海鮮バーベキュー



予約不要との事ですがスムーズな昼食のために、ご参加いただける方は

6/23(木)までに

『サッシュ内 海鮮バーベキュー担当』までお電話ください。





 
本日は山梨より寒い中(長野はマイナス2℃だったらしいです)はるばる
「FOXリアショック」交換とオイル交換、点検にご来店いただきました。
フロントタイヤも「ヨコハマ ADOVAN ネオバ」に交換しまして山での走りが
より一層愉しくなると思います!
スパイダーに関するブログをされているのでインプレが楽しみです♪

明日の鳥羽のコーヒーブレイクミーティングにもご参加いただく予定だったのですが
あいにくの雨で今のところ中止の方向に・・・中止かな。


お土産に山梨のお菓子いただきました!スタッフみんなでいただきました。
おいしかったです!


奈良の針インターへもぜひ行ってみたいとのことで今度はぜひ一緒に行きましょう!

今年サッシュは総業35周年を迎えます。
そこで!!!
SPYDER RT リミテッド35周年記念カラーを製作いたしました!

黒は黒でも日本未発売の「ブラック カレント」です!

「スパイダーRT(リミテッドやRT-Sではない、RT)」で
ラインナップされていたブラックはソリッド(ベタ塗り)でしたが、
それとは違い、北米モデルの「スパイダーRTリミテッド」で
設定されているブラックです。
メタリックが入っている影響で、光の角度と反射によっては
うっすらと濃い紫にも見える黒にクロームが一段と映えます。
車両本体価格は315万円(税込)となります。

特別仕様車ですので売り切れの際はご容赦ください。
リンク
サッシュ・ホームへ
サッシュ・ウェブサイト

トライク・サイドカー・オートバイを扱う京都のバイクショップです。

カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 9
11 12 13 14 17
20 21 22 23 24
25 26 27 28
ブログ内検索
アーカイブ

アクセス解析
カウンター