ツーリング、イベント、新製品生情報、裏ネタ!? 満載でお届けするサッシュ・ブログ
[1] [2] [3] [4] [5]

ハーレーのブースで発見しました!
エンジンはツインカムベースのスクリーミンイーグル製なんですが
それ以外は不明です。
ただ言えるのはどんな物でもカッコ良くしてしまう
アメリカ人のセンスと器用さに驚かされます。

ショップの並びにハーレーのディーラーもあるのですが、
その向かい側では、ハーレーの巨大なブースがあります。
2013年モデルがほぼ全て展示されていました。


ハーレーは、カラーリングもスタイリングも
毎年攻めているモデルをリリースしますね。

モータートライクのブースには
バガースタイルのGL1800 F6Bのトライクがありました。
トップケースがない分、低重心な見た目でかっこ良いですね。
バンパーなんかも付いていて、煌びやかな高級志向というよりも
ワイルドでマットなイメージはF6Bのコンセプト通りですね。


このAKIRAに出てきそうなトライクは
モータートライクのグループ会社?のサラブレッドモータースポーツ
というメーカーが作ったスタリオンというモデルです。
なんとなくかわいい見た目で、どちらかというとポニーのようです。

ベイカーのブースには、
自社のミッションを組み込んだ
デモバイクが展示してありました。


ベイカーの製品よりもこのバイクの方が気になります。


CR&SというメーカーのDUUというモデルです。
S&Sの1900ccのエンジンを積んでいるようです。
日本に1台でもあるんでしょうか。
S&S

S&Sのブースです。


こんな風にエンジンがずらりと並んでいました。


いかにもアメリカ的なデモカーも置いてありました。
ものすごくFFですね。

パレードが行われているビーチ側のメインストリートから
橋を渡って川を越えると、このようなディーラーが何軒かあって、
ベンダーショーをやっています。


フードコートもありますし、
ゲームコーナーのようなものもあります。
バイクウィークのオフィシャルのブースもあります。
どこから来たのか押しピンを刺すアメリカの地図と
世界地図があるので、ちゃんと京都に刺しておきました!

メインストリートはこんな感じです。
この写真の時は、土曜日のお昼過ぎぐらいで、
時間が経てば経つほど、バイクが増えてました。
土曜の夜や日曜の昼はもっと増えると思います。
リンク
サッシュ・ホームへ
サッシュ・ウェブサイト

トライク・サイドカー・オートバイを扱う京都のバイクショップです。

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
8 9 10 11
12 13 14 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ

アクセス解析
カウンター