ツーリング、イベント、新製品生情報、裏ネタ!? 満載でお届けするサッシュ・ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
2017年上半期スパイダーツーリングのDVDが
完成しました。
淡路島の初詣ツーリングから最新モネの池ツーリングまで完全収録。
DVDのみの特典映像付きです。





自分で製作してて、言うのも何ですが、
パッケージが海賊盤のアレみたいですね・・・。





非売品です(笑) サッシュショールームはもちろん
スパイダーオーナー夫婦のお店、
ベルギービールの豊富なお店、
Rionさんでもヘビーローテーション中です!
3回目は九州へ!



九州は福岡県福岡市のスパイダーディーラー、
Can-Am Spyder Speed 株式会社スピードさん
(Facebookはコッチコッチね)

えっと、毎度の事ながら、
アポ無し
でおじゃましました(笑)

スピードさんなんと、
訪問した前日に
九州唯一のスパイダー専用ショールームをオープンされましたー!
コレは行くしかないでしょう!!!



目立ちまくりの巨大看板、
駐車場も広くて、
全3モデルがババンと(しかも全て売約済みでございますよ!)
アパレルも充実、トータルコーディネートOKです!

開店してすぐにお邪魔しましたが
お客様が次から次へとご来店されます。
まさかの3かぶりです(笑)



原田社長、お忙しいなか、お話し聞かせてくださり
ありがとうございます。
九州ツーリングの際はよろしくお願いいたします。

それから迫力のF3Sデモ走行ありがとうございました(笑)
皆さんコレは来店時におねだりしてみましょう



それから佐賀へ。



サッシュスパイダー佐賀支部長とプチツーリングです。

嘉瀬川ダムで
ナゼか九州GLクラブのおっちゃん達にあうというミラクル・・・。



GLクラブの大先輩方も、やっぱり気になるスパイダー。
危うく帰りのフライトに遅れそうになります。
おっちゃ・・先輩方、お話ししていた

スパイダーの在庫はコチラから
本日カナダで発表された
2018 カンナムスパイダー10周年記念モデル。



詳細はメーカーからの公式発表を待ちましょう。

先日、スパイダーのオーナー様より1通のメールをいただきました。

ところで気がついたことがあります。

スパイダーに乗っていてよく声かけられます。

その声かけられた方に渡すようなスパイダーの紹介カードを作ってもらえませんか?

名刺サイズで紹介者の名前が書けるものです。

「一度試乗させてもらったら?」と簡単に渡せるようなものです。

SASHUさんの住所と連絡先とスパイダーの写真が載っていればOKです。

収納庫にいつも収めていてサッと渡したいです。

一度ご検討頼みます。



ほぉほぉ・・・なるほど、なるほど。
その日のウチにあれこれ思案し・・・
見積り→発注→本日到着しました。

 

名刺サイズの 『御紹介カード』です。



おおっ! ぜんぜんジャマにならないサイズですよ。
しかも、なんとも上質な質感です。
QRコードを読み取ると、この サッシュ瓦版 へと導かれます。
ボールペンでお名前を記入してお使いください。


もう1つはコチラ。

A5サイズのフライヤーです。
コチラには過去のツーリング写真が散りばめられています。
写真を見て、場所がわかったあなたは、かなりの重症!
スパイダーのカタログとともに、ご活用いただければ幸いです。



٩( ᐛ )و はよ、もらいにきてね~ ٩( ᐛ )و







今回はコレです。
 
Freedom Trailerのご紹介です。



彼は、ショールームのRTとRT-Sのあいだにいます。



ゴルフバッグが2個ほど収納できる大容量です。



車輌側に専用のトレーラーヒッチ(別売)を装着し、容易に脱着可能です。



ブラックしか設定が無いとお嘆きの方のために、グラフィックキットもあります。



うっかり閉じ込められた際の、脱出装置も標準装備。

ショールームに鎮座してますので、サイズや重量をお確かめ下さい。

CAN-AM フリーダム トレーラー ¥1,058,400-
(税込・諸経費別)

トレーラーヒッチ               ¥92,880- ~ 

 
本日は遠路はるばるカナダBRP本社よりなんと
スパイダー部門の最高責任者「senior vice president,Can-am Spyder」
Josee Perreault氏が弊社に表敬訪問されました。

また「平日スパイダーランチツーリング」とも重なり
弊社スパイダーオーナー様方との交流もありました。
スパイダーの魅力や楽しみ方を直接メーカーの責任者の方にお伝え
できたことは今後の日本のスパイダーの発展に繋がることでしょう!

BRPジャパンの高山社長と弊社代表含めて今後のスパイダーの
日本でのあり方を話し合うことができました。
これからももっと日本にスパイダーの魅力を広められるようがんばります!
偶然にも、同時に到着しました。

2017年モデルのRTと、




新規に取扱を開始したPPAホイール。




早速、開梱します。
アスファルトグレイメタリックのRTリミテッド
シャンパンメタリックのRT-S



高級感がより高まったRTリミテッドと
オトナのダンディズムを醸し出すRT-S。
現車をショールームにてご確認ください。


WIDOWのブラックシルバーとクローム。
クロームは今回初上陸です。メッキの質感も予想以上です。



残り2つのデザインは当初3月末入荷予定でしたが
さすがは海外製品。4月末になると延期の回答でした。
私は5月中旬になると思ってます。
ご予約いただいてる皆さん、さらに楽しみにお待ちください。
年度末という事もあり、
自動車税云々のカラミで納車待ちのスパイダーカルテット。
(納車待ちの皆さん、ウチの子わかりますか?)





2017年モデルのRTシリーズは、ホワイト・シャンパン・グレーと
シックなカラーのラインナップとなりましたが、
京都には、まだございます。

インテンスレッドパール(通称 ワインレッド)のRT-S
です。

存在自体が目を引くスパイダー。
どっちゃみち目立つのですから
これくらいのインパクトのあるカラーの方がいいんです!

しかもお得なキャンペーン対象車です。お急ぎください。



並行して、特選中古車も続々入荷中です。



現在整備、仕上中です。もうしばらくお待ちください。
ようやくサッシュ第一号車のDAYTONA500納車です。
クセが強くなり過ぎず、あくまでソフトな仕上がりです。




オールLED化でクールに輝くライト達。




デイトナには The Blade Mag Wheels が一番似合う。
カスタムベースには最適な車輌ですね。



デイトナとブレードホイールの組み合わせ・・・どっかで見たような???



これって、ザクレ〇???
まさかの2回目、今回は那覇空港から約90分の台湾へ上陸です。




野球とバスケの人気が高く


大ヒット台湾ドラマで登場した日本風居酒屋や


日本のアーティストのPV撮影にも使われた『その角』


大ヒットアニメも公開中


桃園空港から台北駅までの鉄道もようやく始動


歴史的な背景もあり、かなりの親日国です。
みんな頑張ってカタコトの日本語で話しかけてくれます。


さて今回アポなし訪問したのは台北市内の永欣重車さん。
BRP、日本4大メーカー、トライアンフ、KTM、DUCATI、ハーレー等々
幅広く取り扱いされています。台湾内に6店舗あるメガディーラーさんです。




台湾ではRTリミテッドとF3S(SE6)のみ販売されています。





気になるお値段ですが・・・F3Sで、



430万オーバー!!!


日本語ぺらぺらなスタッフ趙さんに対応していただきました。
まずはピットでRTの作業を見学させてもらいます。
デカールがセンス良く貼られていますが、
『升馳國際』は隣の新北市にあるバイク屋だったような気が・・・。
ハイビームにはダークスモークフィルム。




趙さんのお話では、永欣重車さんでのスパイダー販売台数は年間5台。
普通のサラリーマンではなかなかかえない金額って事と、
要大型二輪免許、ヘルメット着用、高速道路走行不可だそう。

You Tubeでサッシュツーリングの動画を見て情報交換しました。



おみやげに日本のスパイダーカタログをお渡ししたところ、
2017年台湾版スパイダーオフィシャルカレンダーをいただきました!



数に限りがありますので
次回2/26のスパイダーツーリングで
じゃんけん大会の景品にしたいと思います。



リンク
サッシュ・ホームへ
サッシュ・ウェブサイト

トライク・サイドカー・オートバイを扱う京都のバイクショップです。

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
5 6 8 9 10
12 13 15
18 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ

アクセス解析
カウンター