ツーリング、イベント、新製品生情報、裏ネタ!? 満載でお届けするサッシュ・ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
先日のツーリングブレイクミーティングみつの動画です。



国内アクセサリーカタログ未掲載商品のご紹介です。



スコット製 カンナムMXゴーグル

ブラック 完売御礼


ホワイト 完売御礼


イエロー


今までノーヘルで走っていた方にもオフメットで走っていた方にも
これからのシーズン、大いに活躍してくれそうなアイテムです。
スペアレンズはスコット80シリーズ用が使えますのでスモーク
ミラー・アンチフォグ・ホログラムなどカスタムも工夫次第でいろいろできます。

数に限りがありますので売切れの際はごめんなさい。
国内・海外メーカー在庫はもうありません。
しばらく空きましたが第4回です。

今回もおなじみ台湾なんですが、先月台湾のディーラーさんから
新店舗ができたから、見に来てくれ。と言われていたので
本当に見に行ってきました。

以前お邪魔した永欣重車台北店の様子はコチラ

今回の移転先は新北市泰山区。
桃園国際空港から台北駅に向かうMRTの泰山駅で降りましょう。
快速がとまらない駅ですので長庚医院駅で各停に乗り換えてください。

永欣重車泰山旗艦店です。

 


広すぎて写真におさまりません。
店内はまるでモータショーブースのようです。
サッシュショールームの6倍ほどのフロアーです。
日本4メーカー・イタリア・ドイツ・イギリス・オーストリア盛りだくさん。




広く綺麗なピットと部品庫。ドリンクコーナーもあり。おやつもたぶん食べ放題。




早速カンナムブースへ・・・




日本でもおなじみのモデル、なじみのないカラーやウインカーなど
いろいろな発見がありますね。さて、ここでプライスチェックです。

(左)F3S        (右)F3S DAYTONA500


円に換算すると・・・



(左)F3T    (右)RTリミテッド


・・・日本に生まれて良かったな。
それでも年間30台ほど販売されているそうです。
興味のある方は一度訪ねてみてください。日本語堪能なスタッフさんもおられます。


店舗紹介
永欣重車泰山旗艦店
担当 趙
(ちょう)さん  英語・日本語ok
http://ysmoto.tw/motor/
新北市泰山區泰林路2段24號
營業時間:週一到週六.上午10:30~晚上21:00.週日公休
※作品中の走行動画はプロライダーによるものです!
※実際のスピードより数十倍速に編集してあります!




スパイダーのある日常をあなたも・・・。



先日の『オービタルブルー』に続いて、国内未導入カラーのRTリミテッドが入荷しました。



国内では中間グレードRT-Sに採用されている『シャンパンメタリック』です。
ゴールドにクロームで一層高級感溢れる車両です。
仕様は国内仕様のRTリミテッドと全て同じパッケージです。



RTリミテッド シャンパンメタリック(GOOBIKEへ移動します)

中野さんの言葉を借りるなら・・・

・・・ってカンジです!


どうしても 『金/銀』じゃないとダメな方、お急ぎください。
1台のみの入荷になりますので、くれぐれも兄弟ゲンカの無きようお願い申し上げます。




久々の中古車情報です。国内未入荷カラー、オービタルブルー外装のRT-S。
2014年モデルなので本来のカラーはホワイトです。
オックスフォードブルーよりも深みのある青がRTのボディにマッチしてます。
撮影時はあいにくの天気でしたが、太陽の下で見たら一層きれいですよ!



MY14 SPYDER RT-S Orbital Blue(詳細はコチラ



以前にお伝えしましたが、オービタルブルーの新車もサッシュのみラインナップしてます。
10/18.19に京都パルスプラザで開催されている
『中信ビジネスフェア2017』に
スパイダーオーナー夫婦が営んでおられる デンキの病院 長嶋屋さま の
ご厚意で、スパイダーRTを展示させていただきました。



メインは写真左、インテンスレッドの 電動カート パルパル です。



なかなかの反応です。
フェアは明日の夕方までやってます。
パルスプラザでチェックした後に、コチラで試乗しましょう。
出展者様 情報
”デンキの病院” 長嶋屋
〒612-8075
京都市伏見区桝形町466
TEL:075-611-0041
FAX:075-200-3599
営業時間:10:00~19:00
定休日:365日営業
10/15のスパイダーオーナーズミーティングは事前申し込みが必要です。
締切は10/1です。お急ぎください。
100台以上のスパイダーが集まるお祭りです。みんなで楽しみましょう。

そんなミーティングに向けて、究極の車両をご用意させていただきました!



ブルーのRT-S!?・・・そうです日本未入荷カラー、
『Orbital Blue(オービタル ブルー)』外装のRT-Sです!!
色が違えばとりあえず目立つんじゃねーの?ってノリでセレクトしていくと
部品代の合計が

¥824,061-(税込) 

おおぉ、青外装よ・・・なかなかのお値段ですなぁ・・・日本に何人買う人おるかいな?

今回はベース車の
RT-S(MY15)の本体価格+20万円
のバーゲンプライスで販売します。バーゲンなので限定2台のご用意です。

どうしても、青じゃなきゃダメな方、すぐ電話して下さい。







リンク
サッシュ・ホームへ
サッシュ・ウェブサイト

トライク・サイドカー・オートバイを扱う京都のバイクショップです。

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
4 5
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
アーカイブ

アクセス解析
カウンター