ツーリング、イベント、新製品生情報、裏ネタ!? 満載でお届けするサッシュ・ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
プレミアムフットボードと同時進行で進めておりました
削りだし拡張ブレーキペダル。

プレミアムブレーキペダルとして
まもなくリリースです。



海外製品の いわゆる『横長』ロングペダルは
販売されていましたが、サッシュの出した答えは『縦長』。


プロジェクトが始動したのはスマホの画像データによれば
8月だったのですが、




どうやらBRP開発陣も考える事は同じだったようで・・・



9月にアメリカで発表された
新型RTには『縦長』が採用されてました。
・・・見た瞬間、ホテルの部屋で ひとり泣きました。





試乗車でテストを繰り返し、



Mサイズ と Lサイズ と 2サイズ、
カラーはプレミアムフットボード同様、
コントラストカット と オールブラック があります。



Mサイズが広くオススメですが
Lサイズは 女性オーナー様 や 足の小さな方 にオススメです。

また、
もともとフットボード仕様のF3シリーズ向けに開発していましたが
バー仕様のF3にも使用でき、違いも体感できます。
フットボード同様、鬼のローレット加工で滑り止め対策もバッチリ。


いろいろ おろせそうです。

あと、破壊試験をクリアすれば販売開始です。




プレミアムブレーキペダル、まもなくリリース開始です。
以前から ご紹介していた
アルミ削り出しステップボードの情報です。

 

商品名は
ドライバー プレミアムフットボード
パッセンジャー プレミアムフットボード
となります。

コチラから通販可能です。
フロント用・リア用 お間違えの無いようお願いします。




さっそく試乗車に取り付けてみます。
純正のラバーボードを取り外して
プレミアムフットボード へ アップデート。



一度 またがって見てください。
スパイダーオーナーなら
またがるだけで違いは明らかなので
試乗はいらないと思います。


こちらは ドライバー プレミアムフットボード オールブラック です。


あと前にもお伝えしましたが
純正のラバーボードよりも、



極限まで肉抜きを行い、軽量に仕上げていますが、
スパイダー取り付け時の面積や高さは
同じになるよう設計されます。交換直後の違和感は皆無です。


『ラバーよりも振動が大きく、足への負担が増えるのでは?』と
お思いの方は 是非ご試乗ください。


大変お待たせしております、
ステップバー仕様も現在製作中です。



年内納品を目指します。



大量生産予定です
今しばらくお待ちください。



きっと いい お正月になると思います。

連日お伝えしております
タンデム側のステップボードの経過報告です。

無事に肉抜き作業も終わり、



今回も アルミ素材・純正ラバー・削りだしステップボードの
順番に確認していきましょう。





まずは 純正ラバー

420グラム。



そして 削りだしステップボード

300グラム!



素材重量は

1760グラム。
1460グラムがゴミに・・・。


ご予約いただいた方、大変お待たせ致しました。
順次発送致します。
今しばらくお待ちください。





昨日も、

低金利ローンで
お買い求めいただける スパイダーが入荷しております。


1.9%のライカーもフルラインナップ中です。
F3リミテッドのエキパイを製作させていただきました。



画像 を 反転 させているワケでもなく、



左右2本出しにて製作。

前回の 左右2本出し より スペースに制限があり、
エキパイの取り回し、サイレンサーステー製作 には 悩まされました。


 

2本出し製作も 残すところ RTモデル のみとなりました。
あなたの挑戦をお待ちしております。
梅雨明けしたと思ったら、台風上陸。
月イチのスパツーも 先月と今月、中止となり
スパイダーオーナーさまは
ずいぶん退屈されていたのではないでしょうか?

個人的には
梅雨 と 積雪 の時期 = カスタムタイム
と考えています。

まぁ、いろいろと退屈していたので、
このタイミングでやりたかった事をカタチにしてみました。



ひさびさの クセ をみてみましょう。

F3S 黄パイダー号 の場合

これが、




こうなって、




こうなって、




こうなる。




さて、細部を見ていきましょう。



まずは 定番となった グラフィックキット。



Brian Deegan の FMXチーム 『Metal Mulisha』グラフィックキット。
『スパイダー用で作ってよ』って お願いしたら作ってくれました。
お礼にTシャツ買いました。

施工に関しましては おなじみ、
中川グラフィック興業 さまの
華麗なる 闇営業。



テープまわしてたんで 動画を公開しまーす。






新製品 『サッシュ リップスポイラー』

 

おかげさまで 第一ロット完売いたしました。
いまのところ次回生産予定は未定ですが
海外からの引き合いもあるので
気になる方はお問い合わせください。



hibikiスリップオン ツイン



カスタム当初からずっと企んでいた
左右2本出しアップタイプ。
これからいろいろとテスト中です。



そして、
かれこれ2年以上 誰にも気づいてもらえなかった
デジタルメーターへのコンバート。
試行錯誤の末、メーター、補器類、全て正常作動します。
みごとにゲームボーイからゲームボーイカラーになりました。



メリットは?と聞かれると
『ウインカーのインジケーターは左右別々に光ります』と
答えるようにしています。




実は 海外の デイトナモデル が このメーターを採用しています。


以上
今回はマニアックすぎる内容で お届けしました。

先日 納車させていただいた インテンスレッドのF3S。



さきほど
初回点検にご来店いただきました。

半月ぶりくらいにお会いした岐阜県のお客様のスパイダー。
なんとも京都らしいボンネットに仕上ってました。



オーナーさま曰く、
どうしても SASHUロゴを入れてスパイダーファンを
増やしたいとのことで、一番大きく貼っていただきました。
ありがとうございます!


さらによく見ると・・・



舞い散る紅葉と思いきや、
スパイダーのふるさと、カナダの国旗に描かれている
メイプルリーフが隠されていたり、
『Y』マークが傘の中にデザインされていたり、
アイディア満載の 粋なボンネットデカール。

舞妓さんのイラストも登録制のフリー素材をお使いになられたそうです。





まさに、ボンネットアート。
素敵な作品をみせていただき、ありがとうございました。
あの衝撃動画から およそ3年。
ようやく発売です。



・・・SSグリル???
残念ながらもっとカッコイイです。

『サッシュ リップスポイラー』


 

F3乗りのみなさんなら、もうおわかりですね。
説明不要の あのリップスポイラーです。
オトコは顔じゃありませんが、スパイダーはズバリ顔です!

MY17デイトナモデル、純正アクセサリーのSSグリルに装着可能。

 

なんだ、あの顔面???
かっこいいけど・・・SSグリルとはずいぶん違うよなぁ。
てゆうか、車両もカウルも別モノやんけ!!!

さて、あの動画のパーツを市販車にどう落とし込むか・・・。
そもそも、カウル形状が違い過ぎる・・・。

スポイラー欲しい人、ホンマにおるんか???


動画の再生回数のうち、
20万回は、たぶん僕です・・・(笑)






とりあえず、デイトナに行きました(実話)




ラモンスターガレージのおっちゃんいました(実話)




こっそりテスト運用中に、こっそりサッシュに来ていた
BRP本社のデザイナーにうっかり見られて
めっちゃスポイラーの写真撮られて、
根掘り葉掘り聞かれて名刺交換したので(全て実話)
たぶん本社に報告され、黄パイダーはきっとBRP本社ブラックリスト入りです。
・・・でも、めっちゃ笑顔。サンキュー、クリス!



ココまでで、約3年。元号またぎのプロジェクト。ようやく完成です。
こだわりの完全国内生産品。たくさん作れまへん。
純正部品の精度を越えてしまってすいません。


※商品は無塗装となります。

サッシュが送り出す リップスポイラーは、
もちろん顔、(見た目)だけの部品ではありません。
スポイラーは高速での安定感がアップします。
高速コーナーがより一層楽しくなります。
ツーリングシーズンの訪れとともに、ご納車させていただきました!



MY16 F3S VEGAS WHITE(concept - P)



concept - PのPはもちろん『POLICE』のP。
海外で採用されている コレ です。


F3-P

ドライバー、パッセンジャーのダブルバックレスト、
シャッド サドルバッグ、ブルーリッジウインドシールドを装備。
快適なツーリング仕様に仕上げる一方、
SSグリルとボンネットのブラックラインでレーシングな印象を演出。
ボディもホーイルもコーティング済みでお手入れラクラク。

『定番』と『ハズシ』の微妙なバランスから誕生した CONCEPT  P
オーナー様、あっぱれです。





ご帰宅されてから1通のメールをいただきました。
『自宅まで、およそ160kmの道のりをノンストップで快走しました!』
との事。


この度はありがとうございました。
POLICEのお世話にならぬよう、これから楽しんでください。
先日より入荷が始まったPPAホイール16インチ、
HUNTSMAN (ハンツマン)。

ようやく全色揃いました。
カラーは全3色。

グロスブラック
model MY16 F3LTD



ブラック/シルバー
model MY16 F3S SM6



ガンメタ/シルバー
model MY14 RT-S



通販サイトにもアップしました。
好評出荷中です



推奨タイヤ・タイヤサイズ・空気圧等
サポートもできますので事前にご相談ください。

PPAホイール Huntsman(ハンツマン)
早速、履いてみました。



15インチから16インチへ。
1インチアップでさらにオトコマエに。



オーナーさまの了解を得て、試乗させていただきます。




走り出したら2秒で体感できます。
ひと言でいえば『異次元のハンドリング』。

とにかくハンドリングが軽快!!!
わかりやすく言えば、ずっと片手で操作できるくらい。
まるで新型に乗り換えたような感覚。
これなら長距離ツーリングでの疲労度が、かなり軽減できます。
ビジュアル先行のカスタムと思いきや、かなり実用的なカスタムです。




全年式の全モデルに取付可能ですが
特に 2016年までの旧パワステモデルのRT にオススメです!

まもなく全カラー入荷予定です。
ご予約いただいてる皆さん、もうしばらくお待ちください。
リンク
サッシュ・ホームへ
サッシュ・ウェブサイト

トライク・サイドカー・オートバイを扱う京都のバイクショップです。

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
2 3 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ

アクセス解析
カウンター