ツーリング、イベント、新製品生情報、裏ネタ!? 満載でお届けするサッシュ・ブログ
[1] [2] [3] [4] [5]
以前からご要望の多かったボンネットなどのレーシングラインデカール。
ラインの本数やカラーも自由にお選びいただけるようになりました。



豊富な色見本(一部抜粋)  



早速ご依頼いただきました。一番人気は、定番カンナムレッド。




おや!?アメリカンな仕上りになりましたね!!



見つけてください、自分のカラー。
RTシリーズのみに採用されている左スイッチBOX内のPTTボタン。

 

Push To Talkの頭文字をとり、本国ではアクセサリーのCB無線取付時の通話用ボタンなんです。
トランシーバーみたいに押して喋るときのボタンですね。
電波法の関係で日本では使用できませんが、このたびカスタムに一役買っていただきました。

F3Sの場合。
グリップヒーターのスイッチと弊社シートヒーターのスイッチを使えば
キー横の、もともとブランクだった丸スイッチはもう使えません・・・。



ここでユーザー様より『LEDヘッドライト本国仕様化』のご依頼が!!!
勘のいい人ならもうお分かりですね。
通常であれば丸型のフォグスイッチを流用するケースがほとんどです・・・
でも、もう満車・・・。

ここでPTTボタンの出番です。もぞもぞ移植&加工します。




一度押すと点灯。もう一度押すと消灯。



一度押すと点灯。もう一度押すと消灯。



誰にもさとられず、スマートにON/OFFが可能です。
いろいろと可能性を秘めたPTTボタンの流用方法のご紹介でした。
さて12月です。
冬への備えは万全ですか?

ここへ来て『ヒーテッドシート加工』の依頼を多くいただいて、
寒がりの皆さまには大変お待たせしております。

おもにF3ユーザー様へのカスタムとしてご提案させていただいてましたが、
今回RTシリーズへも取付しましたので紹介させていただきます。

このたび MY16 RT-S Special Series に施工させて頂きました。



ご存知の様に、スペシャルシリーズはレッドステッチの特別豪華シートです。
専用のヒーテッドコンフォートシートの設定はメーカーに無し。
ユーザー様と相談の結果、無いものは作ろうという結論に。
そして出来上がったのがコチラ。

ドライバー用フロントスイッチ(赤→強 緑→弱)


パッセンジャー用リアスイッチ(赤→強 緑→弱)


純正アクセサリーと大きく違うところは
グリップヒーターのスイッチと別にスイッチがあり、
手とおしりが独立して温められます。
痒い所に手が届くならぬ、寒い所に暖をとる。ってやつです。

『気合』『我慢』『若さ』で乗り切る冬は終わりました。
この冬、乗り遅れるな!おしりに春を手に入れろ。

※シート施工中の貸し出しシートの準備できました。
初回点検で御入庫いただいた際に撮影させて頂きました。
MY16 F3S Special Series



左後部に車イス用のキャリアを装着。



安定性向上&固定用の特注ステップ。



そして左右ブレーキレバー。



当店では頑張る人を応援します!
まずはお電話ください。
あなただけのスパイダー、製作します。

クセの強い方々が少なくなってきましたので、
ここらで少しご紹介させていただきます。



hibikiブランドパーツ開発車輌のMY15 F3S SM6です。
オリジナル部品の開発には、この車輌が実験台となります。

そんなhibiki、F3Sの場合。

これが、




こうなって、




こうなる。



ド派手なグラフィックが目を引くモデル。前回のイエロー/ブラックから
ホワイト/ブルー/イエローの3色へ。
プロデューサー曰く、イメージは『あの頃のミニ四駆』。



いまでもトキメキますねぇ・・・。こりゃー、うっかり歳がバレます。

・・・本題に入ります。
ホイール、ハンドルバー、スプリング等、焼付塗装はじめました。
キズつき易い部分に特にオススメです。
純正、社外部品のカラーコンバート、ご相談ください。




定番のフェンダーレスキット、好評ワイドブルーミラー、hibikiステンマフラー。




PSCグラフィックデカール(hibikiスペシャルモデル非売品)
※通常品はOakleyロゴ→Black Flysロゴになります。


クドいようだが、イメージは『あの頃のミニ四駆』。



イメージに合わせてあなただけのスパイダーをプロデュースします。
ぜひ購入時にご相談ください。
F3用スリップオンサイレンサー第2弾
『hibikiスリップオン セカンド』ようやく出来上がりました。



現行のアップタイプだと様々な問題
(ノーマル車につかない・タンデムしづらい・カバンつかない)を
全てクリアしたマフラーです。
音量もアイドリング時75.8dB、3625rpm時、92.0dBと海外製社外マフラーに比べ
いろいろ配慮した音量に設定。(インナーバッフル付属)
サイレンサーボディはカーボン製とステンレス製の2タイプ。



全4種類の『hibikiスリップオン』シリーズ。
通販サイト『sashu2han』から購入いただけます。

そろそろやろうと思ってはや数年・・・。
試験的に導入してみました。



BRPカンナムスパイダー カスタムパーツ専用通販サイトです。

その名も
『sashu2han(サッシュ通販)』
F3シリーズ第2弾、hibikiスリップオンマフラー2。
プロトタイプです。シリーズ第1弾はコチラ



今回はダウンタイプ。シャッドサドルバッグ、ノーマルテール・ウインカー、
タンデムステップ、いずれも干渉しない位置に搭載しました。

音量測定を行います。



始動直後。

83.3dB。


アイドリング時。

75.8dB。


3625回転時。

92.0dB。


開発も最終段階です。今年中に市販できるかな。



気になる方は お電話ください。
お待たせいたしました。ワイドブルーミラーが入荷しました。



連日、貼り付けの内職に追われております。
ユーザー様には大好評いただいております!


現在の在庫状況

RT用 △
F3用    △
F3LTD ◎

お待たせしております、ワイドブルーミラーの続報です。



全3モデルのサンプル品が届きました。
御予約いただいているみなさま、いましばらくお待ちください。



安心の日本製です。
鏡職人さんの美しい仕上げと、上品なブルーレンズに映る、広角な視界をお楽しみください。

当店試乗車の右ミラーのみワイドブルー化してみました。
ご来店時、後方確認してみてください。

リンク
サッシュ・ホームへ
サッシュ・ウェブサイト

トライク・サイドカー・オートバイを扱う京都のバイクショップです。

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
4 5
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
アーカイブ

アクセス解析
カウンター