ツーリング、イベント、新製品生情報、裏ネタ!? 満載でお届けするサッシュ・ブログ
[858] [857] [856] [855] [854] [853] [852] [851] [850] [849] [848]

他店でカスタムされたハーレーの
パフォーマンスマシン製のブレーキキャリパーから
フルードが漏れてきていました。
とりあえず点検の為に分解してみるとシールがダメになって、
カスも溜まっていました。
グリコール系とシリコン系のフルードが混ざっていました。


ブレーキフルードの種類を間違えるとダメです!
車両メーカー指定、ブレーキ構成部品が社外品であれば、
そのメーカーで定められている成分の物を使用しましょう。
リンク
サッシュ・ホームへ
サッシュ・ウェブサイト

トライク・サイドカー・オートバイを扱う京都のバイクショップです。

カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 5 6
8 9 10 11 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ

アクセス解析
カウンター