ツーリング、イベント、新製品生情報、裏ネタ!? 満載でお届けするサッシュ・ブログ
[1383] [1382] [1381] [1380] [1379] [1378] [1377] [1376] [1375] [1374] [1373]
とうとう ヤツ がやってきました!



2019年ニューモデル 『カンナムライカー』日本国内仕様。

本国仕様との違いは・・・
①ヘッドライト(フォグ)追加装備
これはスパイダーシリーズ同様に外側のフォグをLOWビームに、
中央の二眼をHIビームにすることで国内規制に対応。

コレはすぐに4灯仕様の本国仕様の開発が必要ですね(笑)




②テールランプ・リアウインカーの国内規制対応
これは日本独自に製作された仕様です。

はい。すごいですね!
かっこ〇いですね(笑)




ちなみに同時に展示されていた オーストラリア仕様はこんなカンジ。




んで、アメリカで見た本国仕様。



ココはどう料理するか考えます。


早速、日本の公道を交代で少し走ります。
今回試乗させていただいたモデルは、
『カンナムライカー900ラリーエディション』




アメリカで乗っていたモデルだったので、
次の方のために・・・



エコモードをOFFにして・・・




スポーツモードに切り替えておきました。


今回の試乗でも感じたのですが
スパイダーシリーズとは全く味付けの違う乗り物で
完全オートマチックなのでハンドル操作に集中できます。
家族への増車も アリ です。

3/29  RYKER 発売決定!

気になる価格ですが 『販売予定価格』

カンナムライカー600
¥1,400,000-
      
カンナムライカー900
¥1,650,000-

カンナムライカー900ラリーエディション
¥1,800,000-

で落ち着きそうです!
スグに御予約いただければ素敵なゴールデンウイークになるかも???
さらに 3/29 までに先行予約いただいた方には 豪華特典 付き!!!
初回入荷台数が限られます。ご相談ください。

このあと少し お勉強して・・・




意見交換をしました。
みなさんおなじみ国内ディーラーさま。




なんかの謝罪会見に見えますが・・・



BRPジャパン新社長より・・・



『2018 SPYDER OF THE YEAR』をいただきました。
みなさん、おめでとうございます。

あとはBRPジャパン主催のイベントや
ツーリングに関しての打ち合わせをしました。

さぁ、今年も楽しんでいきましょう!



月島もんじゃ 食って帰りました。
ホリタのHさん、目がヤバすぎ。
リンク
サッシュ・ホームへ
サッシュ・ウェブサイト

トライク・サイドカー・オートバイを扱う京都のバイクショップです。

カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 9 10
11 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ

アクセス解析
カウンター