ツーリング、イベント、新製品生情報、裏ネタ!? 満載でお届けするサッシュ・ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

九月になりましたね~。
バイクで出かけると心地良い季節ですね。

先日、夏限定の私の趣味の為出かけてきました。


海上での朝日です。
この時は期待に夢が膨らんでます♪



ルアーを流して、カジキの居そうな場所を走ります。
カギは、水温、水色、鳥、潮目などです。
しかし、この日は本命のストライクはありませんでした・・・。
釣れてくれたのは、カマスサワラとシイラのみでした。

 
なかなか、思うようにはいきませんね~。
あと少し水温が高い間は、頑張ってみます。

でも、これからはバイクのベストシーズンですから
色々と食べに出かけたいですよね。
いま気になってるのは、岡山の青ウナギです。
かなり高価なウナギですが一度は食べてみたいです。

本日、新型のSX-R1000を納車させていただきました。
こちらのお客様とは2008年にデイトナ675を
ご購入
していただいてからのお付き合いになります。

中でも印象深いのが、「今からオイル交換に行きます」
ご連絡を頂いて、なかなか到着されないので心配していると
夕方、SASHUに到着されて、事情を聞いてみたら、
「いや~気仙沼からですわ♪」と!
驚きました(笑)
ご自宅からと思い込んでいました・・・。


初回点検お待ちしております。
ありがとうございました。

新車で手に入るビンテージバイクと言えば、ウラルですね。
仕様変更は、おこなわれていますが、基本設計はそのままです。
パートタイム2WDのモデルは、一見、普通のサイドカーに見えますが、
チェンジレバーでリヤ2輪駆動になり悪路走破しやすくなるのです。
運転免許も普通自動車免許なのです。



カタログの裏面を見ていて、以前、サッシュでご購入いただいた
お客様の写真があり、チョモランマ海抜5400メートルを走られたそうです。
このお客様は、ジムニーで有名な方でラリーモンゴリア用車両も
製作される
ショップの方です。
私も少しだけSJ30に乗ってました。



実は、数ヶ月前に、マレーシアラリーに参加経験のある同級生に
レギュレーション的に可能なら、5年後ぐらいに
ウラルでラリーモンゴリアに
出場しない?」
と打診したのですが、諸事情の為計画は無くなりました・・・。


ウラルがあればどこにでも行けそうな気になれますね。

たまに、古い雑誌を読み返す私ですが、今回は2003年です。

ここ最近XBシリーズが気になりだしてこの本を見つけました。
XBのコンパクトな車体にアメリカンVツインでカッコイイです。
個人的には、XL1200SがあるのでXB9Rに惹かれます。
ドカーンと加速を楽しみたい方は12でしょうね。
XL1200と似たようなエンジンですが100馬力超えで
最高出力発生回転も1200ccで6600rpm(9の方は7200rpm)
となっておりノーマルのXL1200Sではレブリミッターが
作動して回らない領域ですから(笑)
僕は、東大阪ではなく、京都・山科にある
デグナーさんのヘッドショップにお邪魔してきました。
ヘッドショップはデグナー商品の全てが見られるショールームです。
本来は、火曜日はヘッドショップの定休日なので
行かれる際はお気を付け下さい。



スマホが操作できるグローブ TG-26i を購入しました!
僕は手首から中指の先端までが17cm、
中指の付け根から先端までが7.5cmで、
手のサイズは大きくも小さくもないと思うのですが、
Mだと指先が少し余ってしまい、Sでちょうどでした。
手の平全体の圧迫感もなかったので、Sにしました。
ゴワゴワ感もなく、帰り道、新品でまだ馴染んでいないのに快適でした。
馴染んでより柔らかくなったら、とても良い感じだと思います!
万が一の転倒の際でも、ナイロン製より牛革の方がより安心ですよ!



それから、吸盤式タンクバッグ NB-15 を以前から
愛用しているのですが
補修というか加工というか、
より使いやすいようにしていただきました。
←作業中のデグナー上垣氏

革製品の寸法を詰めたりなど、ユーザーの要望にフレキシブルに
対応していただける痒いところに手が届くショップです!
納期、料金、できること、できないことがあると思いますので、
まず、お問い合わせされてみてはいかがでしょうか。

私信、林道のクレバスにはお気を付け下さい。

昨日は、岡山国際サーキットでモトレボリューションが開催されました。
レース観戦に行かれたお客様からお土産をいただきました。
以前、このサッシュのブログでも紹介させていただいた
I井様が6位入賞されたそうです。

おめでとうございます!!

私が気になっていたSSCオープンは2台だけのエントリーで、
出走したのは1台だけで、レース不成立だったようです。
もっとSSC盛んになって欲しいです。
SSC883クラスを復活させれば良いかもしれないですね。

最近、旧車の入荷が増えてきまして、
2006年にデイトナで観たのを
思い出しました。
少し写真をのせてみます。

  
 

それから、スポーツスターのドラッグレーサーも


アメリカの女の子も


最新のバイクは技術的にすばらしくて良いです。
今では旧車と言われるバイクも当時は
最新の技術で造られていたんですよね。

旧車を、今時の思考でカスタムして
違いを楽しむのも良いですし、
当時のオリジナル
状態に戻したり、
維持するのも良いと思います。
旧車のレースもありますね~♪

バイクの楽しみ方は広いです。
サッシュには現在、マッハ、GS1000、W1、W3などなど
在庫しておりますので、
ぜひ1度ご来店ください。

明けましておめでとうございます。
本日、8日から通常通り営業しております。
本年もサッシュをよろしくお願いいたします。
皆様は、どのような年末年始をお過ごしでしたか?
私は恒例の初日の出を観に行きました。


2014年の初日の出です♪
今年は浜名湖から拝みました。
SAから観ることが出来て便利です。

 
熊野灘にも行ってきました。
何回も通っている道ですが、
初めて獅子岩を観る事ができました。

熊野灘から観る景色は気持ち良いですよ。

本日、28日で年内の営業が終了となります。

本年も誠にありがとうございました。
お客様あってのサッシュでございます。
スタッフ一同、厚く御礼申し上げます。

近畿地方は、今夜から雪予報なども出ています。
交通、お体にお気を付けください。

新年は1月8日水曜日AM10時オープンとなっております。
ご来店お待ちしております。
よろしくお願いいたします。

今年は、自分のバイクを修理する1年でした。
このRGV250Γの修理から始まって年末にはXL1200Sの修理まで。
ハーレーは来年に持ち越しですけど・・・。
何とか来シーズンまでに修理完了したいと思います。

バイクを修理するにあたって、お客様に、複数の修理プランを
提案させていただく事があるのですが、
今、まさに私がその状況になってます。

この悩んでる時間がまた楽しかったり(笑)


2013年シーズン、バイクを酷使された方や、
あまり乗られなかった方も
2014年のシーズンに向けて、
この時期に点検整備やカスタム等、してしまいましょう♪
リンク
サッシュ・ホームへ
サッシュ・ウェブサイト

トライク・サイドカー・オートバイを扱う京都のバイクショップです。

カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
2 3 5
7 8 9 10
14 15 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ

アクセス解析
カウンター