ツーリング、イベント、新製品生情報、裏ネタ!? 満載でお届けするサッシュ・ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
ここからは2台でのツーリングになります。



まずは美浜アメリカンビレッジへ。



ここから一気に南下してニライ・カナイ橋まで移動です。



平和記念公園で歴史に触れます。




ひめゆりの塔。



そしてフェリーターミナルで積み込みです。



愛車で沖縄ツーリングってなかなかできないと思います。
貴重な経験をさせて頂きました。
さて、残すは北海道のみとなりました。
しばらく留守にしておりました、メカTと黄パイダー。



みずからの車両を大阪南港へ持ち込み・・・



沖縄へスパイダーツーリングへ出掛けてました!
滞在中、お世話になったのはコチラ、

MotoFreak WeLea モトフリークウイリー さん

カンナムスパイダー沖縄正規代理店です。



販売・修理は勿論、土地柄を活かしたレンタルバイクがなんと常時80台!!!
ラインナップにはスパイダーもあるのでわざわざ運ばなくても借りれます!



今回は事前にアポ取りしておいたものの、定休日にも関わらず
赤嶺社長と祖慶工場長にエスコートしていただきました!
前日の晩にもこちらのリクエストの山羊料理のお店にも連れていってくいださいました。



絶対観光客が来ないような 山羊料理 二十番さん。
かなりクセの強い味と香りだと聞いてましたが、刺身・炒め・汁、全て美味しく頂きました。


さて、当日はあいにくの曇り空でしたが、まずは観光スポット
首里城を目指します。



時間が無いので、ウラから見ます。



次は道の駅かでなで嘉手納基地を撮影。



断続的に離陸していく米軍機。



何より離陸時の騒音がすごい!道の駅には騒音測定装置があります。
地図内、基地の占有面積に驚きます。

続いて観光スポット、万座毛へ。



記念撮影。



続きまして、美ら海水族館を通過して備瀬のフクギ並木へ。その数、2万本以上。



ここからハートロックで有名な古宇利島へ。
途中のワルミ大橋で撮影。右上の古宇利大橋の向こうが古宇利島。



古宇利島大橋と記念撮影。



帰りは少し雨に降られましたが楽しいツーリングでした!



赤嶺社長・祖慶工場長、大変お世話になりありがとうございました!



モトフリークウイリーとよみ店
〒901-0201 沖縄県豊見城市真玉橋131-3
TEL:(098)-851-1555 FAX:(098)-851-1577
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日・第3日曜日



モトフリークウイリー那覇店 ※レンタルバイクはこちらです。
〒901-0145 沖縄県那覇市高良3-2-9
TEL:(098)-851-8982 FAX:(098)-851-8402
営業時間:10:00~19:00
年中無休
しばらく空きましたが第4回です。

今回もおなじみ台湾なんですが、先月台湾のディーラーさんから
新店舗ができたから、見に来てくれ。と言われていたので
本当に見に行ってきました。

以前お邪魔した永欣重車台北店の様子はコチラ

今回の移転先は新北市泰山区。
桃園国際空港から台北駅に向かうMRTの泰山駅で降りましょう。
快速がとまらない駅ですので長庚医院駅で各停に乗り換えてください。

永欣重車泰山旗艦店です。

 


広すぎて写真におさまりません。
店内はまるでモータショーブースのようです。
サッシュショールームの6倍ほどのフロアーです。
日本4メーカー・イタリア・ドイツ・イギリス・オーストリア盛りだくさん。




広く綺麗なピットと部品庫。ドリンクコーナーもあり。おやつもたぶん食べ放題。




早速カンナムブースへ・・・




日本でもおなじみのモデル、なじみのないカラーやウインカーなど
いろいろな発見がありますね。さて、ここでプライスチェックです。

(左)F3S        (右)F3S DAYTONA500


円に換算すると・・・



(左)F3T    (右)RTリミテッド


・・・日本に生まれて良かったな。
それでも年間30台ほど販売されているそうです。
興味のある方は一度訪ねてみてください。日本語堪能なスタッフさんもおられます。


店舗紹介
永欣重車泰山旗艦店
担当 趙
(ちょう)さん  英語・日本語ok
http://ysmoto.tw/motor/
新北市泰山區泰林路2段24號
營業時間:週一到週六.上午10:30~晚上21:00.週日公休
※作品中の走行動画はプロライダーによるものです!
※実際のスピードより数十倍速に編集してあります!




紅葉シーズンの試乗会&BBQ、お疲れ様でした!




これぞ、小春日和にお集まりいただきありがとうございます!
いつもの顔ぶれ&先日納車させていただいたお客様にも御参加いただきました。
親子・夫婦・兄弟とタンデムで楽しんでおられるのもスパツーの特長ですね。




街路樹の紅葉を眺めながらレッツGO!!!!




ローソンで休憩しつつカスタム談義。




あっという間に嵐山・高雄パークウエイへ到着、ブース設営完了です。




先日の岡山オーナーズミーティングで獲得した景品の車載カメラで
走行動画を撮影します。こちらはしばしお待ちくださいませ。




走ったあとはバーベキュー。・・・肉が山盛り!!!



締めのあいさつののち、
珍しく、明るいうちに帰路につきます。



そして・・・来週はコチラ
今日参加された方は全員集合~!


クセの強い方々が少なくなってきましたので、
ここらで少しご紹介させていただきます。



hibikiブランドパーツ開発車輌のMY15 F3S SM6です。
オリジナル部品の開発には、この車輌が実験台となります。

そんなhibiki、F3Sの場合。

これが、




こうなって、




こうなる。



ド派手なグラフィックが目を引くモデル。前回のイエロー/ブラックから
ホワイト/ブルー/イエローの3色へ。
プロデューサー曰く、イメージは『あの頃のミニ四駆』。



いまでもトキメキますねぇ・・・。こりゃー、うっかり歳がバレます。

・・・本題に入ります。
ホイール、ハンドルバー、スプリング等、焼付塗装はじめました。
キズつき易い部分に特にオススメです。
純正、社外部品のカラーコンバート、ご相談ください。




定番のフェンダーレスキット、好評ワイドブルーミラー、hibikiステンマフラー。




PSCグラフィックデカール(hibikiスペシャルモデル非売品)
※通常品はOakleyロゴ→Black Flysロゴになります。


クドいようだが、イメージは『あの頃のミニ四駆』。



イメージに合わせてあなただけのスパイダーをプロデュースします。
ぜひ購入時にご相談ください。
F3用スリップオンサイレンサー第2弾
『hibikiスリップオン セカンド』ようやく出来上がりました。



現行のアップタイプだと様々な問題
(ノーマル車につかない・タンデムしづらい・カバンつかない)を
全てクリアしたマフラーです。
音量もアイドリング時75.8dB、3625rpm時、92.0dBと海外製社外マフラーに比べ
いろいろ配慮した音量に設定。(インナーバッフル付属)
サイレンサーボディはカーボン製とステンレス製の2タイプ。



全4種類の『hibikiスリップオン』シリーズ。
通販サイト『sashu2han』から購入いただけます。

BRPジャパンより、ようやく正式アナウンスです。



12/3(日)
Can-Am SPYDER ツーリングブレイクミーティング 道の駅 みつ

サッシュ集合 12/3(日) 午前9時

少しカスタム談義などしつつ、のんびり行きたいと思ってます。

※今年最後のメーカー主催イベントです。よろしくお願いします。ポイントを集めましょう。

昨年七月に同じ会場で行われた、イベントの様子はコチラから。


スパイダーのある日常をあなたも・・・。



そろそろやろうと思ってはや数年・・・。
試験的に導入してみました。



BRPカンナムスパイダー カスタムパーツ専用通販サイトです。

その名も
『sashu2han(サッシュ通販)』
リンク
サッシュ・ホームへ
サッシュ・ウェブサイト

トライク・サイドカー・オートバイを扱う京都のバイクショップです。

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
4 5
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
アーカイブ

アクセス解析
カウンター