ツーリング、イベント、新製品生情報、裏ネタ!? 満載でお届けするサッシュ・ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
速報です。

ゴールデンウイークに訪れました、福井県あわら温泉。

秋のトライクツーリングでも、また行きまっせ。




9/30(土)~ 10/1(日)

午前8時 サッシュ集合

定員60名(定員になり次第 締め切り)

事前の申し込みが必要です。
店頭・FAXで受付しております。


※コピーしてお使いください。

本日カナダで発表された
2018 カンナムスパイダー10周年記念モデル。



詳細はメーカーからの公式発表を待ちましょう。

梅雨入りの気配も感じられない今日この頃。
またもや登場、こんな人。





オーナーのクセが1番すごい・・・
T山氏のF3LTDの場合。


これが、





こうなる。





さて、近くでよく見てみましょう。


まずは、レーシーなF3LTDを演出する、定番アイテム。
『フード ボンネット デカール』



皆さんもうおわかりですね。
どっかで見覚えのあるデカール。
コレはアレのヤツですね。


続いてライトまわり。
点灯方法を本国仕様に変更 + 全灯LEDをビルトイン。
ボディカラーとのマッチングもナイスです。




サイレンサーは V&H CS One Blackoutをチョイス。
車体、サイレンサーの仕様にあわせて 燃調補正。
ストレートパイプの弱点を完璧にリカバーします。



こちらからマフラーサウンドが聞けます。





次は足回りのカスタムですね。



滋賀の皆さま、お待たせしました!
今年も出展させていただきます



BIWAKO アウトドアフェスタ 2017

6/3.4の2日間
スパイダーRTとF3、サッシュオリジナルGL1800トライクの
3台を展示予定です。

お近くのかたも、遠方のかたも、ツーリングをかねてご来場ください。



お待たせしました~。

先日のバーベキュー&試乗会の動画が届きました!






ここで、スパイダーオーナー様へツーリングのお知らせです。


6/4 ( 日 ) チーム スパイダー『うなこい』ツーリング

午前9時 サッシュ 出発


《タイムスケジュール》

午後1時 うなぎの名代 辻屋(岐阜県 関市)
午後2時 モネの池(岐阜県 関市)
午後6時 サッシュ 到着(京都府 京都市)

鰻食って、鯉見て、蜘蛛が走る。
決して『告知が遅い!』などの言い訳は許されない・・・。
絶対来いよ!顔は覚えたぞ!!
うかうかしてたら梅雨が来る!

てなわけで、今のウチに、走り溜めしておいてください。
先日、スパイダーのオーナー様より1通のメールをいただきました。

ところで気がついたことがあります。

スパイダーに乗っていてよく声かけられます。

その声かけられた方に渡すようなスパイダーの紹介カードを作ってもらえませんか?

名刺サイズで紹介者の名前が書けるものです。

「一度試乗させてもらったら?」と簡単に渡せるようなものです。

SASHUさんの住所と連絡先とスパイダーの写真が載っていればOKです。

収納庫にいつも収めていてサッと渡したいです。

一度ご検討頼みます。



ほぉほぉ・・・なるほど、なるほど。
その日のウチにあれこれ思案し・・・
見積り→発注→本日到着しました。

 

名刺サイズの 『御紹介カード』です。



おおっ! ぜんぜんジャマにならないサイズですよ。
しかも、なんとも上質な質感です。
QRコードを読み取ると、この サッシュ瓦版 へと導かれます。
ボールペンでお名前を記入してお使いください。


もう1つはコチラ。

A5サイズのフライヤーです。
コチラには過去のツーリング写真が散りばめられています。
写真を見て、場所がわかったあなたは、かなりの重症!
スパイダーのカタログとともに、ご活用いただければ幸いです。



٩( ᐛ )و はよ、もらいにきてね~ ٩( ᐛ )و








2件目のご納車をさせていただきました。
カブトムシのモニュメントが目印の道の駅
「くにの松原おおさき」にて

本日、1件目のご納車です。
無事に港から出られるのを見送って次に向かいます。

まもなく志布志港に入港です。
まずは港での納車です!
降水確率0%の日曜日。
最高の試乗会&バーベキュー日和でした!
御参加いただいた皆さん、ありがとうございました!




朝からホント、いい天気!
続々集まるスパイダー軍団。




同じくして・・・
続々集まる GO FAS Racing Team(笑)
今年度より『サッシュ オフィシャル ユニホーム』として
採用したところ、
好評につき、一般販売しております。



来店時はとにかく、
タイガースカラーの人に声を掛けておけば、
すべて問題無いです。

出発前の時間を使って、カスタムの進行状況の報告&さぐりあいタイムです。
しかし、ここの車輌はどれも『クセがすごい!!』
(出発前のカスタムパーツの大量オーダー
ありがとうございます)

さて、京都人がなかなか訪れない超穴場スポット、
嵐山高雄パークウエイに出発です!


①スタスタスタ・・・。


②!?いかん・・・。


③スパイダーでいかねば・・・。ギブスもしてる事だし。

※徒歩でパークウエイには入場できません。


毎回信号で、はぐれながらも到着~。
いっときますがココ、京都市内ね。




早速、各テーブルごとに、火をおこします。




試乗より、まずニク食お。




こかげでゆっくりしてから、




お楽しみ試乗タイムです。




ヤングに圧倒的な支持を受けるスパイダーRTシリーズ。
よい子は誕生日プレゼントにおねだりしようね。おじいちゃん、おばあちゃんの方がいいかもよ。


4点式シートベルト(通称:孫ベルト)で快適ツーリング。



RTユーザーはF3シリーズに、
F3ユーザーはRTシリーズに、それぞれ試乗します。




F3の運動性能の高さに感動して歓喜に沸く、
RTユーザー様の笑顔がコチラになります。




一度、〆の挨拶をして・・・




大自然での即席撮影会です。




次回のバーベキューは紅葉のシーズンに企画します。



リンク
サッシュ・ホームへ
サッシュ・ウェブサイト

トライク・サイドカー・オートバイを扱う京都のバイクショップです。

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
5 6 8 9 10
12 13 15
18 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
アーカイブ

アクセス解析
カウンター