ツーリング、イベント、新製品生情報、裏ネタ!? 満載でお届けするサッシュ・ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
いよいよ新門司港から九州上陸、いったん関門海峡を渡り、山口県へ。
今回のわりと大きなイベントである、
角島大橋にてベストショットがとれたのだろうか???


※写真は加工しているかもしれませんよ


8/15 7:00 船内朝食バイキング。



足どりと箸どりが重いのは・・・雨のせいですね。


8:30 新門司港へ着岸。




ちくしょう・・・早くもカッパの出番です。




前日入り&別便入りの京都人2名が新門司港でお出迎え。


皆さん、こちらが、例のN川さんですよ。


そして大分の凸凹コンビ&雨でも熱男~な、佐賀支部長。
さらにこんな悪天候の中、お越しいただいた
福岡唯一のスパイダーディーラー
SPEED motor garageの原田社長まで!!!




感動の再会もひとまず置いといて
フェリーの待合室へ退避。
自己紹介&ミーティングの、お時間です。



雨の新門司港に、関西、九州、11台のスパイダーが大集合!
てゆうか、顔ぶれがいつもと同じで、ホンマに九州来たんかいなー???
とりあえず九州脱出、山口県下関市、唐戸市場まで移動します。
約30分で到着です。




こちらです。おやおや本州はくもりなんですかい???
あめあがる。



晴れおとこか晴れおさるが九州にいるようですわ。
カッパやめ~。




朝食デザート。



ここから一気に角島大橋の手前の絶景スポットを目指します。
はたして、このあと天気はどうなったのか???
最悪パターンの、濡れ&むれたカッパを
いま一度、着るハメになったのか???

 


2日目後半へつづく・・・。
※本日より通常営業しております※

行ってきました!

夏休みスパイダーツーリング in 九~州~



トランク閉めて、撮りなはれ-。


渋滞考慮し、集まったのは 8/14 15:00。
見送りに、かけつけていただき、ありがとうございます。




大阪南港を目指して出発!
・・・いつも通りのペースで走り 16:00頃には南港に。




トラックドライバーの働くおっちゃんらとの
会話のキャッチボールを楽しみ、
18:00に大阪組と合流しいよいよ乗船です。
新門司港まで、およそ12時間のクルーズです。




旅の安全を祈って、乾杯!
宿泊ツーリングならではの光景です。





おやじ100%で夜景をみます。

 


おやじ100%でクレーンゲーム。




翌日の晴れを祈りつつ就寝。
フェリーの旅はまだまだ続く。

ずっと探してた、あのカラーの、あのモデルが、入荷しました。



F3S (SE6) ピュアマグネシウムメタリック / スチールブラックメタリック 



当時のカタログ表紙にも採用されたメインカラー。
サッシュでは40~50代男性から圧倒的支持を得たモデルです。
翌年にはなぜかクラッチ付になり、2017年にはそっとカタログ落ちしたカラー。
ようやく家族に購入許可をとったものの、既にメーカー完売だったという、コレです。

ご指名ください。『セミオートマの赤フレーム』

詳細はコチラからご確認ください。
GOOバイクのサイトへジャンプします。

ずっと気になっていた ココ。



説得に説得をかさねる事、およそ30秒。
なかg・・・N川さんにお願いして、実験台になってもらいました。





あら、ホイールのせいかしら???
いや、それだけじゃないハズ!!!
実験結果はあなた次第。

スペシャルシリーズのオーナ-さん、このステッカーあと2枚あります。
次回のオーナーズミーティングで、きっと迷子にならずに済みます。
サイズ・カラーは純正とほぼ一緒です。



ステッカーチューンはカスタムの はじめの一歩です。

追記
いろんなスパイダーにのっけてみました。



ご好評いただいている『PPAホイール』の新作が到着しました。
第三弾は待望のグロスブラック。


   WIDOW 15 BLACK

『カスタム感があまりないのでは???』とお思いでしょうが
純正のファット6と比較して下さい。


    ORB 15 BLACK


いまさらですが、重量比較も行いました。


   リミテッドクローム       WIDOW 15 CHROME

これはパパがダイエットするより手っ取り早い軽量化ですわ。
リバウンドしないしね。

PPAホイールは5.5Jになります(純正は5J)
軽量でクイックなハンドリングをお楽しみください。



店頭にPPAホイール全6モデル在庫しております。
弾丸フェリーツーリング in 小豆島の動画が完成しました。



小豆島の美しい景色を左下に表示される時間のテロップと
ともにお楽しみ下さい。




《特別付録》
日本におけるスパイダーブームのパイオニア、Vツイン998ccモデルの
SPYDER RSのプロモーション撮影を小豆島で敢行。
2016年モデルのファイナルモデル発売まで本国では9年間の長きにわたり、
唯一無二の『純・スポーツモデル』としてラインナップされてきた車輌です。

そんな希少な SPYDER RS の中古車情報はコチラ



エンジェルロードで
次のルートの打ち合わせをします。




次の目的地は、涼を求めて 寒霞渓 へ。
海から山へわずか30分!これは小豆島ならではです。





朝霧のせいで、こんな景色で、なんかすいません。




オリーブチョコの試食をしつつ山頂のお土産売り場へ。




本来ならば山頂でランチの予定でしたが、
まだ10時過ぎのため、ここから14時までフリー観光にしました!


道の駅スタンプラリーチーム




オリーブ温泉チーム




夫婦で観光チーム




小豆島ふるさと村で無事合流。遅めのランチ(そうめん)の後に
最後のお土産を購入し、フェリー乗り場へ。




見事な炎天下の中、神戸行きのフェリーを待ちます。




乗船後、即就寝。




なかなかハードな2日間でした。
次回は島に1泊するくらい余裕をもって企画したいですね。

さて来月は コチラ になります。
小豆島フェリーツーリングに御参加いただいた皆さん、
お疲れ様でした!



今考えれば
・・・完全に高校生の夏休みのようなタイムスケジュールでした(笑)
確実にもう若くはないんだと実感させられました・・・。

スケジュールについては コチラ でご確認ください。


7/29
19:00  SASHU




20:30 Rion




22:00 吹田SA

 

 
23:00 神戸三宮フェリーターミナル




7/30
01:00 神戸出港。即就寝。
死んだように寝る人と、人質のように寝る人。




05:15 高松港、経由。




07:15 小豆島 坂手港、到着。




08:00 ラーメン麺鯉 朝ごはん。※カープファンのオーナーのおみせ




08:40 土渕海峡



09:00 エンジェルロード




09:10 幸せそうな絵馬をみて
     突然、悲しみに打ちひしがれちゃった Lonely Angel 




小豆島の旅は始まったばかり・・・。



-つづく-


8月のスパツー告知です。
小学生・中学生のおられるご家庭では、
夏休み最後の週末となりますが、一緒に思い出づくりをしようじゃありませんか。
よいこのみんな、宿題はこの日までに終わらせよう。





POPにも記載してますが、今回は、おそらく日本で1組???
それぞれが、色の違うF3Sに乗る双子の兄弟が引率します!
サッシュでは超有名人のツインズが初プロデュース!
我々は、ふたりのシンクロ率に期待しましょう!


8/27 午前8時 サッシュ集合
※名神高速・東海北陸道のSA・PAでの合流も予定しております。

先日のしらすツーリングの動画です。



今回の動画はチームスパイダーの総集編、
日常の活動報告みたいなつくりになっております。





リンク
サッシュ・ホームへ
サッシュ・ウェブサイト

トライク・サイドカー・オートバイを扱う京都のバイクショップです。

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3
9 10 11 12
16 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
アーカイブ

アクセス解析
カウンター